Q&A(よくある質問)

ホーム>Q&A(よくある質問)

Q&A(よくあるご質問)

Q.アガリクスとはどのような健康食品ですか。


アガリクスという名称が一般的に知られていますが、アガリクスは、ハラタケ科に属するブラジル原産のキノコで、和名を「ヒメマツタケ」または「カワリハラタケ」学名を「アガリクス・ブラゼイ・ムリル(Agaricus blazei Murrill)」 「アガリクス・ブラジリエンシス(Agaricus brasiliensis)」「アガリクス・サブルフェセンス(Agaricus subrufescens)」とされています。
このキノコを原料とした健康食品が「アガリクス」といった名称で、補完代替医療の分野で多くの患者さんに利用されています。

Q.アガリクスにはどのような有用成分が含まれていますか。
他のキノコに比べるとタンパク質が多く、多糖類、ビタミンB1、B2、ナイアシン、B6、ビオチン、パントテン酸、葉酸、アミノ酸、マグネシウム、カリウムなどの他、ベータグルカンなど豊富な栄養成分が含まれています。
ただし、ビタミンDは自然露地栽培アガリクスにのみ多く含まれるなど、成分量は産地や栽培方法によって大きく異なります。

Q.アガリクスを含む製品にはどのようなタイプのものがありますか。
アガリクスの乾燥物をお茶として飲用するタイプや乾燥物を粉砕後に顆粒、錠剤などの形状にした製品、熱水またはエタノールを加えて抽出したものを液状、粉末、顆粒、錠剤等の形状にした製品、菌糸の状態で人工的にタンク培養したものを乾燥または抽出し液状にした製品などが広く食品として販売されています。
アガリクスに含まれる酵素は熱に弱いため、熱水またはエタノールを加えてエキス化などをしたタイプは、酵素が失活化しています。

Q.どのような機能性がアガリクスには確認されているのですか。
アガリクスは数多くの細胞試験や動物試験で有用性が確認され、製品によってはヒトにおける臨床試験も少数ながら発表されています。免疫活性やメタボリックシンドロームに関する論文、QOL(生活の質)を改善するといった論文が発表されています。

Q.現在アガリクスの研究はどのようにして行われているのですか。
アガリクスの研究については個別企業で行われています。毎年、多額の研究開発費をかけ真摯に研究に取り組む企業がある半面、残念ながら
研究には注力せず、販売に偏ってしまっている企業もあります。安全・安心な製品を手にする上でも、どの企業が研究開発を行っているかは個別
に確認する必要があります。

※研究状況に関しては比較表にある【信頼できる公的機関による掲載状況】【大学や病院などの研究機関での取り組み】【ヒトによる臨床試験の
実施状況】をご覧ください。

Q.アガリクスはどのような人が飲んでいるのですか。
アガリクスは以下のような目的として、多くの方に飲まれています。
〇現在、行われている治療のサポート
〇体の抵抗力を維持したい
〇手術や退院後の体調管理
〇健康を取り戻したい